About Us

そこに行けば心を豊かにしてくれる空間、

お茶を飲んでいるとつい時間を忘れそうになって、

一人を楽しみたい人もおしゃべりを楽しみたい人も、みんなを楽しみたい人も、

それぞれがそれぞれに過ごすことのできるちょっとした隠れ家が、グラニーズです。

本と手作りと日々の暮らしを愛する女性のために!

2017年1月27日金曜日

沖縄の新聞が読めるカフェ

昨日今年初めてのグラニーズの会がありました。

グラニーというのは英語で”おばあちゃん”の意味です。ズをつけたのは”~の家”のつもりで、母の古家があったところなので店の名前にしました。一方でここでいつも集まっているグラニーズの会というのがあります。こちらのズは厳密に言ったら複数形の”ズ”かな、という感じです。正式名称、安倍政治を許さないグラニーズの会、つまり安倍首相になってからの状況に不安を感じて、次世代孫世代のために少し勉強しようという、ばあちゃんズの会というわけです。大体月に一度の勉強会を開いています。会員の誰かの問題提起をもとにおしゃべりしたり、時には外から講師をお呼びすることもあります。

で、昨日は昨年12月の沖縄の新聞を手分けして読み、感想を述べ合い、持ち帰って記事のスクラップを切り抜いてくることになりました。

昨年、元NHK記者だった方のお話を聞いてメディアについて考える機会がありました。その後新聞を読み比べてみようということになり、普段読まない新聞はコンビニで買い、10日位、テーマを沖縄に絞り、それぞれ何紙かを分担し合って持ち寄ってみたら、何とショックなことにどの新聞にも沖縄についてはほとんど記事がありませんでした。そんなことがあって、沖縄の新聞をしばらく購読してみることにしたのです。

昨年12月、沖縄では大きなことが相次ぎました。オスプレイの墜落はさすがに全国紙でも連日取り上げられ、その危険は皆が知るところとなりました。でもたとえば12月14日の沖縄タイムズですが、沖縄と本土の人々の間の温度差は明らかです。この見出し、紙面を埋める記事の量!! これでもこの日のオスプレイ関連記事全部ではないのです。

                           





もうしばらく沖縄の新聞の購読を続けようと考えています。読みたい方、カフェにどうぞ!そして”ばあちゃんズの会”にどうぞ!

0 件のコメント:

コメントを投稿